将棋自習室

右四間級位者の今後

【将棋ノート余白】対角換わり210114

そもそもの性格がビビりなので、将棋をやっていても当然ビビる、しかも常に…。そんな自分がネット将棋を続けていられるのは、日課を続けている事のおかげ。負けるの嫌だ、負けたらどうしよう…とビビってはいるが、今日も詰将棋はやった、手筋問題もやった、これで負けたら相手を褒めよう!という気持ちの時は概ね勝っているし、負けても自分の悪い手は目星が付いている。

うむ、棋力の維持、向上はもちろんだが、「こんだけやったんだぞ」と自分に発破をかける意味合いもある。

f:id:himomagic:20210114191447j:image

対戦相手は2級の方。角換わりにて。よろしくお願いします(_ _)

手損覚悟の角打ちは自分のお決まりパタン。

f:id:himomagic:20210114191742j:image

いつもの形に出来ただけで充分。止まらず攻める事だけ考えるのが、右四間の心得。

この対局、相手の方の投了で終わるが、解析すると全然これからの将棋。こちらがしつこく攻めたので面倒臭くなってしまった感じの投げ方。ありがとうございました(_ _)